夜桜ジム

自転車トレーニングの時間になったが、練習する気になれずジムに行ってきた。

ジムと言っても近くにある公園だが・・

夜の公園は人気もなく鉄棒などを筋トレ用に使えるのだ。とは言え長らくそんなことしていなかったので久々だった。

早速鉄棒がある公園に行ったら先客がいた。公園の真ん中で素振りをしている男だ。夜の公園でトレーニングとは同類だなあとは思ったが、同じ類がいるとどうしても真剣にできないものだ。手の内は見せたくないに似た心理だ。私が鉄棒でストレッチを始めるころには向こうはベンチで座り込んでいるし、お互いに真剣にやっているところは見られたくないものだろう。この気持ちはよくわかる。狭い公園なので仕方がない、後から来た私が引くべきだと思い、早々に公園を出ることにした。

邪魔したな と心の中でつぶやきながら公園を後にした。なんださっきの奴はウォーキング途中にストレッチしに来ただけか・・と思われたかもしれない。

自転車トレーニングを無しにしたからには筋トレをやって帰らねばと思い別の公園に向かった。この公園も桜が満開で、街灯に照らされた桜がとても綺麗だ。寒くもないし、夜桜の花見をする人がいてもおかしくないのになぁと思うほどだ。

早速トレーニング開始。とはいってもこの公園には鉄棒がないので、ブランコの支柱にジャンプしてぶら下がり懸垂をするだけだ。

長いこと懸垂などしていなかったが、10回を2セットすることができた。

筋力が上がっているわけではないので、おそらく体重が減っているから思ったよりできたのではないかと思う。筋トレと言っても殆どこれだけだ・・・

懸垂が終わったころに入ってきたカップルらしい人たちに公園を譲って帰路に着いた。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。