ビタミン不足?

ひざの故障によりほぼ2週間も自転車に乗らない日々が続いた。全く直る兆しがないので昨日医者の診察を受けてきた。

結果は予想外の「異常なし」。医師の所見で異常が見当たらなかったので、レントゲン写真を撮った。その結果全くの正常だと言いうことが判明したのだ。

ベテランの信頼できる医者なので間違いない結果だ。ただ、私の症状が何が原因なのか分からないとのことだった。4年近く前に足先のしびれでこの医師の診察を受けた時にも、異状が見当たらず、ビタミン剤を処方されてしばらくして治ったことがあったので、今回もビタミン剤を処方されて様子を見ることになった。

ただ、異状がないと言う結果には正直ほっとした。診察を受けて、大丈夫だと言う証拠が得られたので、いがちと膝が軽く感じたのも正直なところだ。2週間も症状が変わらず、椅子から立ち上がるにも、歩くことにも支障をきたしていたのだから、相当致命的な故障を引き起こしてしまったのだろうと思っていた。悪い方に考えていたことがさらに症状を悪化させていたことも確かにあったと思う。

大丈夫だと言う確証が得られること、また、そのように言われることは本当に力になるもだと思った。もちろん、その逆だとショックは大きいだろうが。

と言うわけで、今日はローラー台を再開してみた。まだ、症状はあるものの、医者からは歩いても自転車に乗っても良いと言われたので、あまり気にする必要はないと思った。

42x21で40分間適当な回転数で回した。2週間動いて無い割には心肺系統には何の支障もなく、むしろ楽だったことが不思議だった。良い回復期間になったと言うには長すぎる機関だと思うが・・・

それにしても、原因は何だろうかと思う。確かにビタミン不足は感じる。総じてビタミン類はかなり不足した食生活を送っていたと思う。

そういう食生活の中、トレーニングを続けていくと、ある時、リミットに達するのだと思う。それが今回の結果なのかもしれないと思う。あくまでビタミンが原因だとすればの話だが。

もしかしたら脚気なのかもしれない・・などと思いを巡らせたが、とにかくメチコバールと言うビタミン剤を継続的に服用しつつ、食事でビタミンを摂取するように気を付けて見ようと思う。

とにかく、2週間の空白期間は痛手だが、大事には至らなかったこと幸いとして、体には気を付けていこうと思う。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。