エネルゲン 体脂肪を燃やせばエネルギーに

大塚製薬 エネルゲン パウダー (1L用) 64g×5袋

エネルゲンは私のオフィシャルドリンクだ。(^^)

大塚製薬のスポーツドリンクと言うとやはり一番知られているのは何といってもポカリスエット。他には?と聞かれると、・・・・・。言葉に詰まってしまう人が多いかもしれない。普通は思いつかないのではないだろうか。しかし、知っている人は即座に”エネルゲン”を挙げるだろう。

ポカリスエットを知らない人はいないほどの定番スポーツドリンクだと思う。1980年にリリースされて以来、ブランドデザインも変わっていないロングセラー商品だ。

だが、私にとってはそもそもポカリスエットはスポーツドリンクの部類ではない。発汗により失われた水分を効率よく吸収させるように開発されたもので、スポーツに特化したものではない。こじんてきには体調が悪い時に飲むドリンクという位置づけだ。もっとも点滴に近い星雲であると聞いたことがあるが、まさにその効果だ。だから私の場合は、風邪をひいてしまったときなどの体調不良時に飲むものがポカリスエットだ。

そう言うわけで、厳密に言うと大塚製薬のスポーツドリンクは私にとってはエネルゲンのみだ。エネルゲンは1994年にリリースされた。当時私は高校生で陸上競技の長距離走をしていた。その時に、大塚製薬の営業が来て発売されたばかりのエネルゲンをしきりに勧めていたことを覚えている。何しろ長距離スポーツのために開発された商品だと言い、ぜひ試してほしいと言うことで一人に1.5リットルボトル1本ずつ置いていった。特に持久系スポーツに効果がるのか実感はなかったが、味と飲みやすさが自分好みだった。

以来20年以上、この間特に愛飲していたわけでもないのだが、自転車のトレーニングを始めるにあたって、飲んでみよう思ったのだ。残念なことは、ポカリスエットとは対照的に店頭で見かけることはほとんどないことだ。その点からすると、よく廃版にならずに今も生産されているなあと思うが、きっと持久系スポーツをする人たちの間では密かに愛されているのだろうと思うしかない。

エネルゲンの一番の特徴は一般的なスポーツドリンクとちがって砂糖が使用さていない、代わりに全て果糖が使われている。エネルゲンの最大の売りである、体脂肪を燃焼させてエネルギーに変えると言う効果には、脂肪を燃焼させやすい果糖が不可欠のようだ。また、ポカリスエットとちがい、アミノ酸も含まれているのでスポーツにはお勧めだ。脂肪を燃焼させやすいと言う点では、何もアスリートに限らず、ダイエット目的の人にもお勧めできると思う。

見た目はオレンジジュースのようで、味もオレンジジュースのようだと言いたいところだがやや違う。オレンジジュースのようでオレンジジュースではない味。他のスポーツドリンクにありがちな甘みではなくどちらかと言うと酸味がある。そして、甘みがない分運動時においても口当たりが良く飲みやすい。注意点とすれば、一度に多量に飲むとお腹を下しやすいと言う点だ。これは当時の大塚製薬の営業が言っていたことだから本当なのだろう。確かに私も一度に多量に飲むとその傾向があるように感じている。とにかくちびりちびりとこまめに飲むことがポイントだ。

私はAmazonで購入している。Amazonの定期お得便にすると10%安くなりさらにまとめ買いにすると15%お得になるのでそれを利用している。エネルゲンをまだ試したことがない人がいたら是一度試してほしい。

ただ、残念なことに現在Amazonで一番経済的な1ℓパック5個入りの商品の取り扱いが滞っていることだ。早く再開してほしいものだが、ひょっとすると本当に幻のスポーツドリンクになってしまうのだろうか。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。